世界の農園からフレッシュなオリーブオイルをお届けします

わーるどおりーぶ

2017.04.30

ボンゴレビアンコ

白ワインを使わない!あさりのボンゴレビアンコ

 

白ワインを使わないボンゴレビアンコ
 
最近では某コーヒー店でも提供されている 「ボンゴレビアンコ」。
 
実は、我が家ではボンゴレビアンコを作るときに白ワインは使いません^^;
 
白(ビアンコ)ワインを使わないのに、「ボンゴレビアンコ」と呼ぶのはおかしいと思われるかもしれませんが、白ワインを使わない方が、あさりの香りや美味しさをしっかりと味わうことが出来ます。
 
ただし、新鮮なあさりを使用することと、香りのよいエキストラバージンオリーブオイルを使うことがポイントです。
 
幸い、近くのスーパーで生きているあさりが普通に売られているので助かっています(通常、スーパーでは生きているものが売られていると思いますが)。
 
なので、我が家では、”白ワイン”は”ボンゴレビアンコ”と合わせて飲む感じです。
 
このボンゴレビアンコを果実味が豊かな白ワインと合わせると最高なのです。
 
是非共、この白ワインを使わないボンゴレビアンコと白ワインの組み合わせをお試しいただきたいです。
 
 

白ワインを使わない!あさりのボンゴレビアンコにチャレンジ!

 

材料(二人分)

 

・スパゲッティ 180g
 
・あさり(砂出ししたもの)200g
 
・にんにく(みじん切り) 1かけ
 
・赤唐辛子 小さめ2本
 
・水(白ワインのかわり) 大さじ2
 
・エキストラバージンオリーブオイル(加熱用)  大さじ2
 
・イタリアンパセリ(みじん切り) 適量
 
・塩小さじ2(スパゲティを茹でる時に使用)
 
 
 

作り方

 

①フライパンにエキストラバージンオリーブオイル(加熱用)、にんにく、赤唐辛子を入れて香りが出るまで弱火で加熱する。
 
② ①にあさり、水を加えてふたをし、中火で途中ゆすりながらあさりの口が開くまで加熱する。
 
③鍋に湯を沸かし、塩小さじ2を入れ、スパゲッティを茹でる。
 
④ ②に③の茹で湯大さじ3を加えて手早く混ぜ、白濁してきたらスパゲッティを加えて混ぜ合わせる。
 
⑤皿に盛り、コク付けにお好みで香りのよいエキストラバージンオリーブオイルを回しかけ、パセリを散らします。
 
白ワインを使わないボンゴレビアンコ2
 
 

調理のポイント

 
あさり(ボンゴレ)を蒸し煮にし、うまみの出た汁をたっぷりとからめましょう 。
 
あさりから塩けが出るので、スパゲッティをゆでるときの塩の量は控えめに。
 
パゲティのゆで時間は、スパゲティ袋の記載の調理時間より少し早めにあげる。
 
ボンゴレビアンコにオススメの加熱用エキストラバージンオリーブオイルはこちら。
 
コクを足したいときに使うエキストラバージンオリーブオイルはこちら。
 
 


Top